読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスパがいい?デイトレードを予約なしで買うならココっです オリバー・ベレス

勝ち続けているトレーダーさんにも関係ない本かも?!まだ呼んでいません。トレーディングをするようになって数年たちますが!今でも時々読み返す本です。ほかの方が書かれているように!取引の具体的なテクニックなどは一切書かれていませんので!そのような本をお求めの方はご注意ください。

いまオススメの商品!

2017年03月02日 ランキング上位商品↑

デイトレード オリバー・ベレスデイトレード [ オリバー・ベレス ]

詳しくはこちら b y 楽 天

なんか小難しく読む気が起きないです2日から2週間の短期トレードについてかかれたものですが!考え方等非常に参考になります。友人からのオススメで購入しましたが、今までのトレードが一変するほど自分自身の考え方が変わりました。まさしく失敗は成功の元という感じです。この本のもっとも優れている点として、売買日記のつけ方が書かれているところです。トレーダーを目指すなら!一度は読んでおきたい書物です。この本には技術的な部分はほとんど書かれていませんが、トレーディングするときの心構え、エントリーの仕方、手仕舞いの仕方、正しい勝ち方、正しい負け方について書かれています。あと、株を始めたばかり(一ヶ月未満とか)のトレーダーさんも、読んでもピンとこないかも・・・。デイトレードのバイブルです。手法的なことは一切書かれていませんが!相場の本質が見事に網羅されています。。お勧めです。デイトレードを始めて3カ月の超初心者です。これから売買日記をつける方は読んでみてください。成果を得るにはまだまだですが、トレード時の心理負担を減らすことができました素晴らしいです。本当に購入してよかったと思います。トレードにおける心構えを学べる一冊です。本文中にもありますが!同じ内容をしつこいくらいに何度も表現を変えて書いてあります。迷いがなくなりました。でも!それはちょっと違うんでは・・・!と思います。株取引に対する心構えを教えてくれる本です。市場をどうみたらいいのか!また失敗談などを載せて成功するには多くの失敗から学ぶべきものがある!というものです。。実際にテクニカルだけで利益を出している人もいるわけです。具体的な手法の説明とかは無いですが!勝者の思考が判る本だと思います。相場というのは勝負の世界であり、心理的な影響が極めて大きく、知識や技術だけでは勝てません。題材になっているのは主に株式ですが、対象が先物でも為替でも通じる物であり、相場に挑むのであれば一度は読んでおくべき本だと思います。これからトレーディングの世界に入ろうとしている人はこの本から勉強するといいと思いました。投資行動上で沢山の指針に富んだ心構えが述べられています。その視点も入れつつ投資スタンスを作っていったほうがいいのではないでしょうか。株の売買にあたっての心構えなどが的確に学べます。何回も読み直しています。殆ど精神論ですが!これから相場の世界に飛び込む覚悟があるなら!必ず手に入れたほうがいい一冊です。おそらく一生読むでしょう。最近、デイトレスイングトレードについて、批判的な意見って、多い気がします。^_^;投資行動を続ける上で定期的に読み返すことが出来る内容です。それくらいトレードするにあたって大事なことということです。わくわくしながら読み進めることができました。トレーダーとして成功するかしないかの心理をうまい具合に書いている力作だと思います。買ってはだめです。デイトレードの精神面が非常によくわかりました。メンタル重要!相場に挑む際の心構え!心理的な部分について書かれた本です。株の本ですが!FXトレーディングに非常に参考になります。「いつも負けてばっかりいるのは自分の心の弱さが原因だ」と自覚しているトレーダーさんにお勧めです。原著の後半部分は実際の取引手法について書かれてあるそうですが、この本には収録されていません。アンダーラインだらけなのでリサイクルできなくなってしまいました。私は書籍を汚すことがほとんど無いのですが(リサイクルのため)、この本は久々に汚しまくりました。ただ失敗から学ぶ努力をしなければ…トレードをするにはためになる一冊ではないでしょうか。初心者の方は、ぜひ読んで欲しいです。しかし前半部分だけで充分勉強になります。何度も読み返しています。あなたにも損切りの大事さ、迷いの防ぎ方、心構えで明確な方向性を与えてくれるでしょうデイトレーダに限らず本当にお薦めの一冊です。FXのデイトレーダーにもお勧めの本です。